CATEGORY

論文

糖質制限と違う「断糖高脂質食」とは? 金森重樹さんの『ガチ速“脂”ダイエット』

『断糖高脂質食』 というダイエットをご存知でしょうか。金森式ダイエットとも言われています。 今回は、 断糖高脂質食ダイエットについてメリットとデメリットをお話できればと思います。 断糖高脂質食とは? 断糖高脂質食とは、 ・糖質を一切取らない・脂質をたくさん摂る・たんぱく質はほどほどに というダイエット方法になります。 結構シンプルで、ケトジェニックダイエットと似ています。 また、良い脂を摂取するた […]

フロー理論でダイエット目標を立てよう

「ダイエット目標を立てたが上手く行かない…」 という経験はないでしょうか。 それは単純に目標の立て方が悪いかもしれません。 今回は、私が学んでとても役立ったミハイ・チクセントミハイのフロー理論を中心にお話しようと思います。 この記事を読むことで目標設定の仕方が上手くなり、成果が出やすくなると思います。 ぜひ、最後までご覧ください。 フロー理論とは? フロー理論とは、ミハイ・チクセントミハイさんが提 […]

引き寄せのわくわくを勘違いして願望が達成しない罠

ワクワクに生きようと実行して人生変わっていますか? 私は、引き寄せ系の書籍をたくさん読んでいた時期があります。 そして、勘違いしてました。。。あとから、論理的に教えて頂いてわかりました。 あなたも勘違いしている可能性がありますので、引き寄せを上手く活用できていないかもしれません。 今回は、引き寄せのわくわくの使い方を中心に、お伝えできればと思います。 ただ、内容がわくわく信者の場合はかなりショッキ […]

人生で後悔しないリストに健康はあるのか?

ふとした時に、このままでは人生後悔しそうと考えたことはないでしょうか。 コロナウイルスなどが起きた時に、今後のことを考える機会が多いかと思います。 その対策として、今回は、高年齢層のアンケートから分かる人生で後悔するリストをお話します。 7割の老人が同じ回答結果 このアンケートは、アメリカで80歳以上の方を対象としたアンケート調査で得られたデータです。 ノウハウツリーというサイトに、米国の80歳以 […]

ダイエットの目標の立て方!体重減量へ最も大切な事とは?

「目標を立ててダイエットをしよう!」 と考えた時に、 ・どうやって目標を立てればいいか?・どうすれば挫折せずにダイエットを続ける目的ができるか…? と悩むと思います。 今回は、目標設定の悩みが解決できるように、私のダイエット指導歴10年以上の体験談とさまざまな文献を参考に、実際に自分でもお客様にも使用している目標の立て方をお話できればと思います。 ダイエットの目標の立て方 ダイエットで目標を立てる […]

ダイエットが習慣化なるまで期間は?

こんにちは、大内です。 ダイエットをしていて、一体どのくらいで習慣になるかと考えたことはないでしょうか。 だいたいでいいから、目安を知りたいと思うのではないでしょうか。 今回は、習慣化になる期間についてお伝えしようと思います。 ■21日間の習慣はウソ? 習慣は、どのくらいで着くのだろうと調べたりすると、「21日間」という期間が割と出てきます。 要は、3週間ですね。 習慣アプリでも、21日間や30日 […]

ダイエット論文⑤:糖質制限VS低脂質ダイエットの研究【解説動画付き】

新宿・早稲田で唯一 糖質制限なしでお腹痩せ・ウエスト引き締めをする くびれ専門パーソナルトレーニングの大内哲郎です。 ダイエット手法のお話です。 ダイエットをしようとした時に、 一番着手して頂きたいのが、 食事です。 食事は、 1、炭水化物 2、たんぱく質 3、脂質 のコントロールをすることです。 地味ですが、 食事ですることはこれが8割といえます。 そこで役立つと思われる研究がありました。 それ […]

ダイエット論文④:【動画】糖質をとった方が、体脂肪燃える

科学で痩せる!楽しく脳科学&量子論 お腹痩せのくびれ専門パーソナルトレーニング 大内哲郎です。 糖質制限が良い悪いと囁かれている現代。 果たして糖質をとった方がいいのか、 とならにほうがいいのか。。。 面白い研究がありました。   コロンビア大学の食事ダイエット研究 糖質をとった方が痩せるかどうかの研究です。 過去に行われた糖質制限ダイエット研究から質が高い28件を選び、そのデータを精査 […]

ダイエット論文③:食物繊維でがんの発症が23%低下??

科学で痩せる!楽しく脳科学&量子論 お腹痩せのくびれ専門パーソナルトレーニング 大内哲郎です。 健康のためにも食物繊維とらなくちゃなー でも、摂れていないなー と日々頑張っている方お疲れ様です。 実際、食物繊維ってどのくらいの健康の威力があるか おもしろい研究データがあります。   2015年中国PLA病院の研究 180万人を対象に食物繊維の有効性をデータで研究したものです。 180万人 […]

ダイエット論文②:慢性疲労はリーキーガットのせい?

科学で痩せる!楽しく脳科学&量子論 お腹痩せのくびれ専門パーソナルトレーニング 大内哲郎です。 リーキーガット症候群ってご存知ですか? 簡単に言うと、 腸に穴が開く ことです。 腸に穴が開く…ありえなそうなことがあなたが知らないうちに体内に起きているケースがあります。 2016年コーネル大学の研究 慢性疲労の患者の腸の状態を調べた論文です。 慢性疲労とは少し動いただけでとても疲れてしまう症状です。 […]