ダイエット初心者は運動は少ない方が痩せる? 新宿・中野・杉並パーソナルトレーニング112

あなたのレベルに合った『くびれ作り』と
肩こりなど体調不良を改善する
理論的健康ダイエット専門トレーナー

大内哲郎です、

初心者は運動時間を短くしてください。

ダイエットに運動はとても効果があります。

ただ、注意してほしいのはやり方と時間です。

やり方はあなたにあった方法ですることです。
これに限ります。

どうしても、ダイエットというのは無料でしないともったいないという雰囲気がありますが、ダイエットの延長線上には病気が待っています。

病気になったら、大金をはたいてまで治そうとしますが、
その予兆であるダイエット作業には投資を避けようとします。

この風習はダイエットのマーケティング業界が仕掛けているので
しかたありませんが…。

話がそれたので、元に戻します。

運動をするダイエットで初心者は時間は短い方がいいです。

それは、単に最初から長く運動すると長続きしないという
よくわからない精神論ではありません。

実は…

運動を長くすると、逆に痩せなくなるかもしれないからです。

それは、ホルモン分泌に関係しています。

ホルモンというのはカラダから出てくる成分だと思ってください。

このホルモンには良いホルモンと悪いホルモンがあります。

で、

初心者が運動を長くしたり、
非効率でダラダラ長くすると
悪いホルモンがでます。

いわゆるストレスホルモンです。

ストレスホルモンは、あなたの運動レベルを超えると
分泌されるのです。

そして、このストレスホルモンがとても悪いものなのです。
このホルモンが分泌されると筋肉が分解されたり、
脂肪をため込もうとします。

つまり、逆効果ですね!

「わかりました!そしたら短くらくして運動すれば
良いのですね。」となりそうですが、そうでもありません。

まずは、どういう運動をするのか
そして何を目的で運動をするのか
で運動する種類や時間が変わります。

ただ単にダイエットでも、全体的に痩せたいのか
脚を美脚にしたいのか、コンディションや姿勢を良くしたいのか
ウエストを絞ってくびれ体型を作りたいのか
いろいろあります。

流行のダイエットはモチベーションには良いかもしれませんが、
まずはあなた自身、どうなりたいかをちょっとでも
考えてからどうしようかと見つめなおしてもらいたいです。

この観点があなたのダイエットのヒントになると幸いです。

本日もありがとうございます。

パーソナルトレーニングのご予約可能な枠は
人数制限があります。

予約枠が埋まり次第、
キャンセル待ちとさせて頂きます。

パーソナルトレーニングにご興味があれば、
今すぐ下記のお問合わせから体験トレーニングをお申し込み下さい。

体験中にダイエットの質疑応答もできます。

お問合せ