ダイエット継続と習慣 東新宿・中野・早稲田パーソナルトレーニング159

脳科学と量子論を駆使したお腹痩せパーソナルトレーニング
大内哲郎です。

ダイエットで大切なのは、主に3つあります。

それは、

①手法
②習慣
③思考

になります。

一応、10年間現場で指導し続けているので
そこまでズレてはないと思います(-_-;)

今回は、習慣についてお伝えします。

習慣はスキル

習慣はスキルです。

なので、身に付けられるものです。

現在は様々なスキルがあります。
その中でも一番重要なのでないでしょうか。

続けることさえできれば、
何でも達成できると思っていますので…(笑)

海外の論文でもこの習慣という研究はたくさんされています。

では、習慣って結局肝はなんなのでしょうか。

それは、、、

『環境設定』

です。

いかに、無意識にできるだけ簡単に仕向けるか
ということを意識して準備、設定することです。

ダイエットで結局上手くいかないのは
設定が上手くいっていない、

そして、更新し続けていないからです。

習慣の環境設定の注意点

大切なのが、楽しむです。

ダイエットを苦行と思ってやると続きません(笑)

これは、思考法にもつながりますが、
苦行と思ったらすべてが終わりでやんす。

自分が本心でこうなりたいということに向かって
楽しくすることです。

別にダイエットはしなくちゃいけないものだとは
思いません。

痩せたい
モテたい
自信をつけたい
脳にいい影響があるからやりたい

など本心の欲が大切かなーと思います。

意欲をもって向上してやるぜという
ふつふつ溢れる感じが大切です。

なんか、だいぶ話が思考法に傾いてしまったような…。

習慣のテクニックは二の次?

習慣はさまざまなテクニックがあります。

ですが、テクニックに走っても続かないと思います。

私もそういう経験をしましたし、
パーソナルトレーニングをしていてどうも
ダイエットで上手くいかない人は手法ではなく
取り組む姿勢が間違っていると思うからです。

本心でしたいこと

環境設定

です。

次回、砂糖をほぼ断つことができたお話もよければしたいと思います。

あなたはきっと痩せれます。
応援してます(^^♪

ありがとうございました。

私の最大のメッセージ(HP):
こちらをクリック