パーソナルトレーナー視点の花粉症対策②

新宿・早稲田で唯一
糖質制限なしでお腹痩せ・ウエスト引き締めをする
くびれ専門パーソナルトレーニングの大内哲郎です。

こんにちは!

今回は、花粉症の対策についてお伝えしますね。

花粉症対策といってもたくさんあります。
今回記載するのは、あまり聞いたことないかもしれないです。

あくまでパーソナルトレーナー、健康管理者としての意見として取り入れて下さいね。

主に、

1、完璧主義者にならない
2、腸内洗浄
3、砂糖を取らない
4、運動、鼻呼吸

です。

■性格で花粉症になる?

性格で花粉症になる可能性があります。

それが、

完璧主義者

です。

こうでないといけない
という思考になりがちな人です。

完璧主義者はマイナス思考でもなります。

つまり、不足思考やネガティブでも
存在します。

私は、ダメな存在
私は、これがない

というのも完璧主義者です。

なんというか、断定的な決め事が多いと完璧主義者という印象です。

これは、小林正観さんの書籍で載っています。

こういう性格の人は、何故か花粉症の方が多いようです。

仕事柄、いつも完璧を求められる、
ミスが許されない環境ですと自然になってしまうかもしれないですね。

では、どうすればいいか

ほどほど主義者

になってもらいたいです。

例えば、

目的90%ができたら、

ほぼほぼできたなと
出来てる部分を認める思考です。

ここで、あと10%できなかった。
10%なんとかしなきゃと思うのは完璧主義者です。

そういう、心のゆとりが重要になってくると思います。

そこまで、科学的統計は取れていませんが、

完璧主義者だった人が、
ほどほど主義に移行していき、
花粉症がほぼほぼなくなったということがあったそうです。

もしかしたら、

私がそうかもしれません(笑)

■腸内洗浄

私がおすすめするのは、

腸内洗浄

です。

人間の8割の不調は腸内が汚れているから

と言われています。

なので、

とにかく、腸内洗浄しろよってことですw

腸内洗浄は、花粉症以外にも、

便秘
性格のイライラ
美肌効果

などがあります。

美肌になるのは、
腸内が綺麗なると、皮膚を通して毒素を出さなくて良くなるので、
毛穴がしまると言われています。

とにかく、

腸内洗浄です!

また、ダイエットにも重要です。

たまった便のことを宿便といいまして、
それがでるだけで体重が落ちますし、体のラインが変わります。

これも、宿便なんてない
なんて言う人もいますが、私は経験上あると思います。

あまり言うと長くなるので、
いいませんが、小腸の腸絨毛には溜まっていると思います。

マニアック…(笑)

腸内洗浄は色々あります。

1,朝レモン水を飲む
2,オオバコやアップルペクチンを飲む
3,腸内洗浄ハーブ茶を飲む
4,デトックスをする
5,コーヒーエネマをする

などがあります。

一番簡単なのは、

オオバコを飲むでしょうか。

粉を見ずに混ぜて飲むです。

私は、一通りしていますし、
自分に合っていることを続けています。

これも、続けることが大切です。
なので続けやすいものや興味があることから始めて下さいね。

詳しくは、パーソナルトレーニングや体験の時にお教えしますね。

■砂糖を摂らない

添加物

ときいて、体にいいイメージがあるでしょうか。

添加物は体に良くありません。
自然界に存在しないものはカラダに害がある可能性が高いです。

その中で、

一番のキングオブ添加物が、、、

砂糖

です!!!

砂糖は、まー最悪です。

癌にもなる可能性が高いです。

そして、花粉症にも影響しています。

私は、花粉症に時期に砂糖系の食べ物を食べたら
すぐに目がかゆくなったり、鼻がムズムズした経験があります。

その原因としては、

体が酸性になるからと言われています。

体が酸性になると様々な病気になると言われています。

まー、いきなり一気に酸性にならなかもしれませんが、

体に悪い

ということは間違いありません。

なので、

砂糖の量を減らす

もしくは、1日砂糖をやめてみて体の反応をみる
ことをおすすめします。

私は、結構効果がありました。

砂糖は他にも悪い影響があります。

悪い物は、負の循環があります。
少しずつゲーム感覚でなくしていきていですね。

■運動、鼻呼吸

運動は大切です。

というか、呼吸ですね。

深い呼吸をできているかもポイントになってきます。

花粉症は、体の中に花粉が入ってくると、
白血球というのが活発になって炎症している状態なので、
白血球を停滞させないで循環させることが大切です。

なので、運動はやっぱり大切です。
痩せるにも繋がりますし、一石二鳥ですね。

良いことにも、循環があります。
それを増やすことが重要です。

ここで、

鼻呼吸が重要です。

鼻からの呼吸ですと、
鼻毛がフィルターになるので、
花粉や環境汚染物質が軽減されます。

口呼吸

の方が結構多いので、それだけでも効果があると思います。

「いや、もうはながぐずぐずなんすけど…」
という方は、

鼻洗浄をおすすめします。

ネティポットというじょうろのような容器で鼻を洗います。
ぬるま湯で岩塩を混ぜて洗ってください。
水道水はあかんですよ、塩素があるので。

■まとめ

あまり聞かないような花粉症対策を述べました。

いや、聞いたことあるしという方もいるかもしれませんね。
その時は、すいません。

効果的なサプリメントもあるのですが、
私自身したことないですし、やらなくても良くなる体験はしていますので、ご紹介しませんでした。

ご興味がある方は、ご連絡くださいね。

花粉症対策は、「掛け算」です。

対策を一つではなく、
たくさんすることで相乗効果をはっきすると考えています。

ぜひ、今あなたがしている花粉症対策に
付け加えて頂けると幸いです。

●過去記事:
パーソナルトレーナーが考える花粉症対策①
ダイエットをするからリバウンドする理屈
腹筋をしても「お腹痩せ」できない?

●公式webサイト:
ホームページ
選ばれる理由
サービス料金
お客様の声
アクセス
問い合わせ

●公式Twitter:
こちらをクリック