ダイエットボトルネック‐基準がすべて

新宿・早稲田で唯一
糖質制限なしでお腹痩せ・ウエスト引き締めをする
くびれ専門パーソナルトレーニングの大内哲郎です。

先日、複数でセミナーを行いました。

雑談会に近いセミナーでしたが、
とてもいい勉強になりました。

またやってください
と好評をいただきました。

今回、セミナーをして思ったことが、、、

「ダイエットの常識基準が違う」

と思いました。

怒るかもしれませんが、
そう感じました。

今回は、ダイエットの基準が変わるようなお話をしようと思います。

■ダイエット常識基準

今回セミナーでは、

皆さんが知りたいことQA
成功法則→手法・環境・思考
人間の行動メカニズム

についてお話ししました。

これで、2時間ちょいお話しました。

まだまだ話したりないと思いました。

どこが話したりないと思ったのは、

行動メカニズム

についてです。

結局、ここがすべてだと思います。

どんな良い手法を知っていても
動かなければ効果はでません。

祈っても出ないと思います(笑)

つまり、

心理
脳科学
行動科学
スピリチュアル

な部分のお話をすればするほど
行動してくれるのかなと体感しました。

前回まで、記事で
ダイエットの手法であるお話と習慣のお話を途中までしました。

そういったお話をふんだんにしました。

糖質制限の考え方
などお話しました。

ぶっちゃげ、そこはそんなに価値がないと思います。

知識としては知っておいた方がいいと思いますが、
別になくても行けるかと言ったらいけます。

大切なのは、

思考

です。

別の表現で言うと、在り方や人格です。

この記事でも、伝わるか分かりませんが、
ココがすべてです。

そうなってくると、
あなたがダイエットで知らなければいけない知識は、
全然違うかもと思ってほしいのです。

要は、基準が違うという事です。

■タイムワープをする

10年現場で筋トレと食事の指導をしていると
そこがダイエットの最重要成功要因ではないとわかります。

ボトルネックという考えがあります。

ボトルネックとは、何かを達成するために、
成功要因を分解した時に一番足を引っ張る弱点の部分です。

ダイエットのボトルネックは
食事手法、運動手法ではないことがあります。

仮に、そこがダイエットボトルネックだとしても
手法は1時間で説明できます。

では、最も厄介なのは、
やっぱり思考なのです。

思考、思考

とうっせーなーと思いますが、
例を出しますw

とにかく、思考なのです。

思考が変わらなければ、手法を知っても結果が出ないなんてことはあります。

というか、

世の大半はそこだと思います。

なので、
思考さえ変われば一気に成果が出る可能性があるのです。

まさに、タイムワープです。

そんな感覚に陥ることができます。

今までできなかったことが
一瞬でできるようになった…

それを引き起こすのは、小手先手法の変化ではありません。

思考の変化です。

■ダイエットはやめろ

セミナーで複数の人に聴けて良かったのが、
どういう認識を持っているかの確認ができたことです。

やはり、大半の方は

ダイエットに対していい認識をしてない

ということです。

ダイエットに対する印象が悪いということです。

ダイエットはやりたくないことを
嫌々一時的にする

という印象は全員ありました。

この思考は最悪ですよね(笑)

ブレーキなると思いませんか?

なので、
ダイエットは世の中ではいい印象がありません。
そして、成果もでません。

前回の記事に書いた通り、
ダイエットの成功確率は5%です。

だったら、逆転の発想で
「ダイエットをする」という感覚でダイエットをしなきゃいいのです。

もっと、別な思考・あり方・認識ですればいいのです。

おすすめなのは、

キレイになる

という感覚がおすすめです。

要は、

✕ダイエットする
〇キレイになる

の違いです。

キレイになることをするでいいんです。

もしくは、

〇恋人作る
〇肌キレイにする

とかでもいいです。

「これだ」という認識は人によって違います。

ただ、別の捉え方によって行動したくなる感覚が変わりませんか?

■まとめ

今回は、長くなってしまったので、
ここまでにします。

話がまとまってないようで
申し訳ないのですが、

ダイエットの基準が違うと結果はでない

という事です。

思考
思考
思考

です。

最後は思考です。

それを感じ取っていただけると、うれしいです。

次回は、前回までのお話をすると思います(笑)

ありがとうございました。

●過去記事:
ダイエット達成の成功要素③【習慣編】環境
ダイエットをするからリバウンドする理屈
腹筋をしても「お腹痩せ」できない?

●新宿・早稲田でくびれパーソナルトレーニング体験:
お問い合わせはこちら

●公式webサイト:
ホームページ
選ばれる理由
サービス料金
お客様の声
アクセス
問い合わせ

●公式Twitter:
こちらをクリック