ダイエット達成の成功要素④【習慣編】習慣と短期ダイエットの関連性

新宿・早稲田で唯一
糖質制限なしでお腹痩せ・ウエスト引き締めをする
くびれ専門パーソナルトレーニングの大内哲郎です。

ダイエット成功要因の習慣の続きです。

前回まで、

手法(記事はこちら
習慣-ホメオスタシス (記事はこちら
習慣-環境 (記事はこちら

をお話ししました。

今回は、習慣の本題と短期はなぜ戻るかというのを科学の面に沿ってお伝えします。

習慣の部分が、えらい続きますが、
それだけ重要だという事です。

ぜひご参考になれば幸いです。

■習慣の身に付く期間

習慣は「続ける」ことによって
勝手にできます(笑)

これが、全てだと思います。

習慣は、論理的に悪いことでも良いことでも
一定の期間続けると身に付きます。

要は、続けて下さいねってことです。

では、どのくらい続ければいいのか、、、

これは、習慣によって違うというのが私の考えです。

研究データですと、

平均66日

で習慣がつくと言われています。
2ヶ月ちょいとなります。

ただし、これは平均です。

つまり、習慣によって定着する時間が違うってことであって
全部が全部66日ではありません。

実際に、習慣になりずらい、
その人が全く触れてこなかった行動ですと
250日以上かかると言われています。

つまり、8か月以上かかるという事です。

なので、

ざっくり2ヶ月から8ヶ月くらい
と思った方がよさそうですね。

私は、経験上だいたい1ヶ月から1年かかるのかなと思っています。

■コツコツ派VSどかん派

習慣を変えるには、

一気にドカンと変えるか
コツコツ地道に変えるか

と2つの考えがあると思います。

これは、どちらがいいか?

科学の側面で言うと、
コツコツ地道に変える
事が一番だそうです。

いきなりの変化は、いきなりの結果が出ると思いますが、
元に戻る可能性があります。

前の記事に書いた通り
人間は生存維持のために思考・行動・発言を変えたがりません。

その習性があるのに、
一気に状況が変わると元に戻したくなります。

リバウンドがいい例ですね。

特に、短期ダイエットではなおさらです。

まぁ、

個人的に短期ダイエットは、水分が減ったおかげで
痩せてるように見えてるだけなのでなおさら良くないと思うのですが、、、

つまり、

コツコツするのが一番良い

ということです。

人間の構造的には、
そちらがいいです。

やはり、自然の法則的にも時間をかけた変化の方が 時間をかけないと元に戻らない…てことだと思います。

■納得いかない!

ダイエットの成功確率は5%
続ける環境が大切
コツコツ地道にすれば習慣になる
リバウンドしないコツはちょっとずつ変化

なんていうと、
納得いかない人がいるでしょうか。

もっと手っ取り早く…
もっと簡単に…

と思うでしょうか。

私は、そう思ったので色々模索しました。
実践もしました。

結果、

長期的に安定した体型を作るには
短期と言われる物は逆効果

でした。

というか、コツコツやっていた方が、
どこかでどかんと効果が出る時がきます。

コツコツは私は悪いイメージで
ダサいと思っていました。

今では、ドカンと狙う方が
よっぽど回り道だと思います。

なんでかというと、
ダイエットに限らずドカンと狙って上手くいった試しがないからです。

ダイエットで
ドカンと狙って
毎日サウナに行ったとします。

それは、健康にはなるでしょうし
水分が抜けて痩せてるように見えますが、、、
戻りますよね。

今のは大袈裟な例ですが、
実際にサウナに通っていた方もいらっしゃいました。

それは、とてもいいことですが、
短期ダイエット捉えるのはあまり良くないかなと思います。

■まとめ

重要なキーワードは、

ダイエットの成功確率は5%
続ける環境が大切
コツコツ地道にすれば習慣になる
リバウンドしないコツはちょっとずつ変化

です。

まず、環境ありきです。

続けていれば習慣になります。

1人でできないのは成功確率が5%から見ると
普通なので人を絡ませるべきだと思います。

あとは、人を選ぶときは、前の記事を参考にしていただければと思います。

フリーで経験がある方をおすすめします。

ゴールから逆算して、
リバウンドしない綺麗な体型
になりたいと考えるならば、
今回までお伝えした環境習慣の要素がポイントです。

いや、

時間がもったいない…
費用がかかる…
労力がたくさんかかる…

と思うのは重々分かるので、
自分の価値観と照らし合わせることをおすすめします。

私は、何度も言いますが、
短期ダイエット(糖質制限、デトックス)は良くないと思います。
もうやりたくもないですし、指導もしたくありません。

それでも、されたいのであれば、
してもいいと思います。

でも、本当におすすめしません(笑)

ご参考なれば幸いです。

次は、思考についてお話します。

●過去記事:
ダイエットボトルネック‐基準がすべて
ダイエットをするからリバウンドする理屈
腹筋をしても「お腹痩せ」できない?

●新宿・早稲田でくびれパーソナルトレーニング体験:
お問い合わせはこちら

●公式webサイト:
ホームページ
選ばれる理由
サービス料金
お客様の声
アクセス
問い合わせ

●公式Twitter:
こちらをクリック