肌荒れ湿疹は好転反応?

新宿・早稲田で唯一
糖質制限なしでお腹痩せ・ウエスト引き締めをする
くびれ専門パーソナルトレーニングの大内哲郎です。

悪いことをしていないのに、
肌荒れが起きた、湿疹が出た

体に良いことをして
美容のために試したら
肌荒れや湿疹が起きた

という場合は、好転反応かもしれません。

実は、良いことをしていて
体が悪化するような現象が起きます。

今回は、実体験を踏まえた
好転反応を中心にお伝えします。

■好転反応とは?

好転反応
は瞑眩(めんげん)ともいいます。

東洋の言葉で、
体がいい状態に行く時に、
過去の悪い症状がぶり返すことをいいます。

頭痛
めまい
痒み
痛み
湿疹
肌荒れ

などがでます。

そもそも、体を元気にしようと
思って出る時があります。

なので、ストレスと勘違いしないように
しないといけません。

あとは、好転反応は
正しいデトックスやファスティング、断食などを
した時にもでます。

これは、瞬間的な好転反応で
数日でなくなるケースがあります。

■どういう時に起きる?

私が経験した好転反応の要因は、

腸内洗浄などキットやお茶を飲んだ
ニンニクを使ったデトックスをした
玄米をたべるようになった
冷えとり(足を温める)をした
砂糖断ちをした
小麦をやめた

などが挙げられます。

調べると結構出てくると思います。

私は、ここ数年
体に良いと思われることを付け加えています。

経験上、どれがきっかけというよりかは
良いことを積み重ねたら起きるという印象です。

実は、

現在物凄い湿疹が出ています。

こういうことを話すパーソナルトレーナーは
あまりいないでお話できればと思います。

しかも、おもしろい傾向があるので
ここ何回かでお話しできればと思います。

■この好転反応はうそ?

注意なのが、
化粧水や健康食品など
人間が手を加えているものです。

このような商品で
たまに好転反応が起きると
説明があるようです。

ですが、

これは気を付けたほうがいいです。

「健康食品では病気は治らない、好転反応もない」消費者庁が断言しています。

これは、注意ですね。

確かに、好転反応とは曖昧なものです。

東洋から伝わるもので
確かに存在するのですが、
そういった確かな証拠(エビデンス)は少ないです。

私は、経験していますが、
それが結果よくなっているかも
分からないので(笑)

■大切なのはカラダが頑張っている

病気にしてもそうです。

大切なのは、
体が頑張っていい方向へ
しているという考えです。

病気は悪

というイメージがありますが、
病気や熱が発症するのは、
体の中で白血球などが戦っていたり
熱処理をしてくれているのです。

なので、

そういう時は、感謝して変なことをしない
ことが大切です。

■まとめ

・好転反応(めんげん)とは、
体が良くなる途中でおきる過去のぶり返し現象

・原因は、様々で
実体験上、腸内洗浄や玄米、砂糖断ちなど
考えられる。

・好転反応や病気に感謝

次回は詳しい実体験をお話しできればと思います。

●過去記事:
糖質制限VS低脂質ダイエットの研究【解説動画付き】
ダイエットをするからリバウンドする理屈
腹筋をしても「お腹痩せ」できない?

●新宿・早稲田でくびれパーソナルトレーニング体験:
お問い合わせはこちら

●公式webサイト:
ホームページ
選ばれる理由
サービス料金
お客様の声
アクセス
問い合わせ

●公式Twitter:
こちらをクリック