ダイエットしたら太った現状の原因

新宿・早稲田で唯一
糖質制限なしでお腹痩せ・ウエスト引き締めをする
くびれ専門パーソナルトレーニングの大内哲郎です。

ダイエットをしたら、
元の体重より上がった

なんて事をたまにききます。

こんな本末転倒なことは
案外起きています。

今回は、
そんな状態になった人
これからダイエットを始める人
向け対象にお伝えします。

■リバウンドは手法より思考

リバウンドしてしまう原因は、

今まで痩せる手法をしていたのに
やめてしまったから

というシンプルです。

ダイエットを達成したから
やめたという状態なら分かります。

ただ、

酷なことに聞こえますが、

ダイエットは目標体重に
なった後の方が重要です。

つまり、現状維持を続ける方が
大変という事です。

ダイエットで大きな壁は
減らすと維持です。

リバウンドしてしまったのは、
ダイエットは減らしたら終わりだと
思って体重維持をする環境を整えなかった…
と言えます。

■リバウンドが環境が変わることに注意

リバウンドは環境が変わるとエスカレート
する可能性があります。

例えば、ダイエットで減量達成したとします。

まずは、

減らす→体重維持

という意識がないと
普通に戻ります(笑)

冷静に考えて頂くとわかるのですが、

太る食事をしたら
太ります。

今どういう体型かは
関係ありません。

ボディビルダーでも太ります。
ボディビルダーはかなり過酷な食事制限をしています。
筋肉ムキムキだから太らないわけではありません。

減らす→体重維持

という意識があったとしても、
食べる量が増やすことになります。

こうなると、生半可食べれるようになるので
心の魔の手が出てきます。

これは、人間の性質で
長くいた状態に戻ろうという性質があります。

体重が60㎏の状態が長かったのであれば、
その体重へ無意識に戻そうとします。

残念ながら、そういう性質があります。

逆に、

なりたい体重にある程度
維持できたとしたら
その性質をうまく利用できます。

そこまで、何とか体重維持の食事
を続けたいですね。

人間は行動習慣になるには、
平均66日と言われています。

生命にかかわることは平均90日と言われています。

ダイエットを達成した方であれば、
続ける能力、習慣になるまでの経験はしているはずなので、
この日数を目安に習慣になるまで目指してもらいたいです。

■ダイエットの意識だから?

そもそも、ダイエットをする
という意識だからリバウンドが起きる可能性があります。

一般的にダイエットという意識は、

一時的に辛いことを
仕方なくやってあげる

という感覚だと思います。

ダイエットという単語にいいイメージはありません。

脳はそういう風に判断します。

私はダイエットをしようという
意識はありません。

・長生きしたい
・健康になりたい
・肌が綺麗になりたい(男なのに…)
・筋肉をつけてカッコよくなりたい

などの意識があります。

こういう意識は、
ある意味永遠続きます。

終わりがないとなると嫌な感じがありますが、
良い循環状態になると、
ランナーズハイではないですが、
心地よく取り組めます。

まずは、ダイエットをしようという
思考からガラッと変えることは
いかがでしょうか。

■まとめ

・ダイエットは体重減らして終わりではない
だからリバウンドする

・体重維持の環境が大切
習慣レベルへもっていく

・そもそもダイエットという意識でやらない

です。

ご参考になれば幸いです。

※最後に

新宿・早稲田でくびれ作りのパーソナルトレーニングを
しています。

ご相談がありましたら、下のリンクから
お問い合わせ下さい。

ありがとうございました。

●過去記事:
パーソナルトレーニングでモチベーション維持
ダイエットをするからリバウンドする理屈
腹筋をしても「お腹痩せ」できない?

●新宿・早稲田でくびれパーソナルトレーニング体験:
お問い合わせはこちら

●公式webサイト:
ホームページ
選ばれる理由
サービス料金
お客様の声
アクセス
問い合わせ

●公式Twitter:
こちらをクリック