パーソナルトレーニングの食事内容とは?

こんにちは、
パーソナルトレーナー大内です。

ご覧頂きありがとうございます(^^♪

パーソナルトレーニングでダイエットをするときに、どんな食事をしているか気になっている人がいるかと思います。

今回は、ダイエット指導歴10年の観点から色々お伝えできればと思います。

■パーソナルトレーニングの食事

パーソナルトレーニングの食事といっても、色々あります。

大きな違いは、糖質を徹底的に摂らないようにする「糖質制限」をするかしないかだと思います。

糖質を制限すると、ダイエットでは割と痩せる傾向があります。

人によっては、1ヶ月で数キロ、多い場合は、10㎏なんてこともあります。

しかし、糖質制限には、すぐ痩せるというメリットの反面
デメリットもあります。

まず、糖質制限をしても痩せない場合があります。

糖質は決して悪ではなく、ある程度摂取した方が脂肪が燃焼する火種の役割になると言われています。

また、体温が低い人もあまり向かないかもしれません。
体温が下がると基礎代謝が減り、何もしないでも消費されるカロリーが減ります。基礎代謝が減るのは、大きなダメージを負います。

そして、暴食が起きる可能性があります。
いきなり食事量を減らすと、本能的に摂取しないと生存の危機になると思います。なので、暴食になります。

そもそも、糖質制限をして短期で痩せるのは、体の体重の6割を占める「水分」が抜けているだけという観点もあります。

私は糖質制限をしたことがありまして、水分が抜けているだけかなーと思ったことはあります。糖質制限が終わった後に、普通にご飯を食べたら、翌日に3㎏位戻りました(笑)

なので、

糖質制限をする時は、こういうことを考慮した上で、
実際にするかしないかを判断していただければと思います。

因みに、私は糖質制限はお勧めしません(笑)

■たんぱく質を徹底的に食べる

パーソナルトレーニングをすると、食事が過酷と思ってしまうかもしれません。

実際は、そんなことありません。

糖質制限しかしないパーソナルトレーニングジムは選択の余地がありませんが、
経験豊富なフリーランスのトレーナーなどでしたら、糖質を摂りながら痩せることができます。

また、糖質制限のパーソナルトレーニングジムだったとしても、
たんぱく質は毎食食べれるはずです。

(一部悪評のジムは除いて…笑)

たんぱく質は、筋肉の材料になります。
筋肉を維持するためにも摂取する必要があります。

なので、たんぱく質は毎食食べなければいけません。

お好きなたんぱく質は、毎日毎食食べれますので、
断食のような食事をずっとするわけではないので、安心してください。

ただ、

ある場所では、ファスティングやデトックスといって、
断食のようなことをするジムもあります。

これは、完全に体重減らし合戦のジムで、
体重減らしてなんぼの状態だと思います。

体重が減らない状態でも、見た目が変わる時期はあります。
私達がダイエットをする理由は見た目が良くなったり健康的になることであって、体重数値はあくまで目安のはずです。

はずなのですが、それが第一目的になってしまっている時があると思います。

それも、人の価値観に寄るので任意ですが、
体重だけでなくウエストの数値など写真など撮影をして総合的に判断してもらえたらなと思います。

■パーソナルトレーニングは様々な種類がある

パーソナルトレーニングの食事といっても様々です。

これは、webサイトなどでは、
あまり分からない部分でもあります。

なので、体験などして頂いて
判断していただくことが良いかなと思います。

入会してから後悔しないように、
総合的に判断してみてはいかがでしょうか。

新宿でお腹痩せにご興味がある場合は、こちらもご検討いただけると幸いです。

■まとめ

・ざっくりパーソナルトレーニングの食事の違いは糖質
・たんぱく質は毎日毎食食べれる
・断食をするわけではない

最後までありがとうございました!