新宿でパーソナルトレーニングする時の注意点 その3 10

新宿でパーソナルトレーニングする時の注意点 その3

images

新宿では某有名のダイエットジムがあったりします。

また、独立して頑張っているところも多いです。

それぞれ特徴がありますし、比較検討してみても
良いと思います。

私は新宿で活動していますので、
せっかくなので特徴を書きたいと思います。

基本は運動と食事になります。

ただ、運動は今までの経験を考慮して
大切な部分だけをします。

それをレバレッジ運動法と呼んでいます。

筋力トレーニングがメインとなります。
ただ、やみくもにトレーニングはしません。

トレーニングの前に必ず体軸チューニングをします。

意外かもしれませんが、人間は前後左右必ずずれています。

例えば、

どちらかに足を組んだり通勤時のバックもどちらかに
持つと思います。

箸やペンなど左右均等に使っていないと思います。

とくに猫背が促進している状態が多いです。
その状態でトレーニングをしてもピンポイントに
効果が出にくいです。

なので、深呼吸と重心を駆使した体軸チューニングをします。

これはマッサージでもなくストレッチでもありません。

体軸チューニングをするとしないとでは
効果が全然違います。

この実感は私以外にも既存のお客様も感じています。

食事はやみくもに糖質制限はしません。

糖質制限というのはご飯やそば、果物をまったくとらない
ダイエット方法です。

もちろん糖質制限のダイエットにはメリットもありますが、
デメリットの方が大きいと思います。

私は人間の機能として備え付けられている
ホメオスタシスを考慮したダイエット方法をします。

ホメオスタシスとは【なれ】という意味で
格好良く言うと適応能力ともいえます。

どんなダイエット方法でもカラダが慣れてきちゃうんですね。

そうなると停滞やリバウンドの原因になります。

それを回避する方法になります。

マンツーマンダイエットでトレーニングをする際、
様々なことを学んでいるので話しながら楽しく
ダイエットができます。

最近は女性ですと潜在意識系の話がとても人気です。

場所は大久保病院のとなりの建物の
ウェルネスエイジという福祉財団施設でしています。

新宿で自分で店舗を構えることも考えました。

ですが、ここの施設の方が設備が整っていますし、
新宿駅や西武新宿駅から近いのでここで
活動しています。

私のマンツーマンダイエットの特徴は以上になります。

すでに健康分野は10年以上しています。

肩こりならかなり緩和もできます。

体験をしていますので、ご興味がある方は
お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

本日もありがとうございます。

(著者:新宿区10㎏ダイエット専門トレーナー大内哲郎)