自宅などひとりで痩せるメリット&デメリット[まとめブログ]

こんにちは、
大内です。

ご覧頂きありがとうございます(^^♪

ダイエットをする時には意識的な「環境設定」が大切です。

環境設定は主に3つあると考えています。

1,マンツーマン指導で痩せる
2,グループエクササイズで痩せる
3,ひとりで痩せる

今回は、ひとりで痩せる環境で痩せようと思った時のメリットとデメリットついて、お腹痩せパーソナルトレーナー歴13年以上の観点からお伝えできればと思います。

・ひとりで痩せる効果と費用
効果★
費用★★★

■自宅などひとりで痩せるメリット

・マイペースでいける

他人にペースを作られるのが嫌でちゃんと自分で計画を立ててやりたいのであれば、独りでする価値があります。

ただ、知識があることが大前提となります。
でないと間違った方法で行なうと結果遠回りする羽目になりますのでご注意です。

・費用が少なく済む

ひとりで痩せる時の主な動機は費用が安くすむからだと思います。
自宅で筋力トレーニングをして外で有酸素運動をすればジム代もかかりません。
コスパ最強です!

■自宅などひとりで痩せるデメリット

・続かない

1人でダイエットをして成功する確率は数パーセントと言われています。

それは、単純に続かないからです。。。

人間は、習慣の生き物です。
変化を嫌がるのが人間です。

なので、今まで痩せる習慣ではなかった期間が長いほど大変ということになります。

・モチベーションが上がらない

「やる気が出ない」

というのは上手く行かないパターンで一番あるのではないでしょうか。

ひとりで痩せる時は、いかに淡々とすべきことを楽しくできるかです。

やる気が出ないというのは何故やるのかという目的が明確ではない、もしくは忘れている可能性があります。要するに心理やメンタルでの調整が必要となるかなーと思います。

■ひとりで痩せるのに必要な物

では、実際に自宅などで一人で始めようと思った時に何が必要なのか…と思う方もいるかと思います。

それについてお伝えさせていただきます。
結構拍子抜けするかもしれません(笑)

・ぶっちゃげ何もいらない

結論、何もいらないと思います。

何もなくても痩せることはできます。
ダイエットでの大切な行動は食事の変化です。

なので、器具を何か買ったり、
特殊な食品が必要という訳ではありません。

また、器具はゴミになる可能性が高いです。
部屋が狭くなります(笑)

私の経験上、中途半端に器具を買うくらいなら、ジムへ行った方がいいです。

何か特別なものを準備しないといけないと思うのは、妄想で何かしらのマーケティングメッセージに洗脳されてるかもしれません(笑

・断捨離

なにか準備をするより、
余計な食材など誘惑な物を排除する方が大切です。

要は、自宅の環境設定をするという事です。

「付け足すより、引く」

というのを頭において家の物半分なくすくらいで物をなくすことをおすすめします。特に食材は徹底的にすると効果が出てくると思います。

・プロテインやEAAなどサプリメントは買う価値あり

食事の中で、効率よく摂取したいのが「たんぱく質」です。

たんぱく質を効率よく摂取するには、
プロテインの活用がいいです。

たまに、プロテインを飲むと太る、筋肉が付くと思っている方がいますが、そんなことありません。肉、魚、卵、牛乳のたんぱく質の部分を効率よく摂取しているのがプロテインです。

私が、飲んでいるのは、マイプロテインです。
理由は、安くて量が多い、質がいいからです。

色々とプロテインは飲みましたが、
購入するなら、iherbのサイトとマイプロテインでいいかと思います。

マイプロテインは、複数のサイズや味付け
定期的なセールをしているのでぜひ一度お試しください。

マイプロテインのホエイプロテイン

プロテインバーなど糖質や脂質が低いにもかかわらず、
お菓子感覚でたんぱく質を補充することができます。



■アプローチ

ひとりで痩せるアプローチは、
1番は「自己管理での食事の改善」です。

運動は2番目です。

とにかく、痩せようと思ったら自分で食事の改善が必須です。
食べたことがなかった事にする…なんて物はありません(笑)

食事や運動のの考え方は、
こちらをご覧ください。

【記事】
なぜ、16㎏痩せることができたのか?



■メンタル力が最重要

ひとりで痩せる時に、非常に大切になってくるのが、メンタル力です。
私は、世界観とも呼んでいます。

あなたが、ひとりでも痩せれるよと確信を得ているなら、
痩せる可能性が高いです。

食事と運動は大切です。

でも、食事と運動を忠実に実行するのは、あなたが見えている世界観(または価値観)がベースとなるということです。

これは習慣とはまた別の話です。

世界観を変えるには、
望ましい体験(記憶)を仕入れるという事です。

人、本、YouTube動画など
望ましい体験をどんどん仕入れて下さい。

この威力は計り知れないです…!